読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザイナー崩れは今日も生きている

このブログの更新が止まった時が、食っていけなくなった時

英会話教室で自分をさらす地獄

How was your week end? How are you? 毎回、英会話教室に行くたびに聞かれる。私は、人様に話せるような楽しい生活を日々送っていないのだ。週末?近所に飲みに行ったら、芋づる式に知り合いに会い、結局朝まで飲んでいた。それは、年中話している。毎週そ…

ステーキの代替にラーメンを提案する木杭と食べログ

やけ木杭に火が着くのかどうか?という状況にある。 だいたい、木杭(ぼっくい)って何?と思ったら、建設用語で木の杭を指すそうで、ネットで調べても想像を超える回答は出てこなかった。そのままだ。やけ木杭に火が着くとは、一度焼けて炭化した杭の事を指…

紳士とヤリチンのアポイントメント

ディベロッパーから、謎のベンチャー企業、デザイン事務所から街の工務店まで、様々な人たちとアポイントを取る。もう、ディベロッパーとか、ベンチャーとかアポイントとか、こんな横文字は声に出すのも恥ずかしい。本題はそこではない。アポイントにより、…

酒による自己嫌悪の先

目覚めと同時に激しい自己嫌悪と憂鬱感が襲って来る日がある。自分はヤバイ奴なんだと思ってさらに落ち込むものの、記憶を手繰り寄せて手記を書く事で一気に回復する。 2月21日(火)一日中こもって仕事していた。夜、耐えられなくなって酒を求めて近所のバ…

山本耕史スタイルの先駆け

都内某駅からバスで10分、工場地帯の中のとある工場の中で打合せをした。地域を盛り上げるための企画本の打合せだ。企画のプロデューサー、そして、プロデューサーの右腕としてデータの整理や各パートへの手配から雑用まで、実務をする人の名前を仮に島田さ…

未読無視する男に、脈がないのは分かっている。分かっているけど。

結局ハイブリッドからの連絡は今もこない。もう、11日間未読無視されている。「既読すらスルー」の事を未読無視と呼ぶ事や、それに悩んでいる女子が知恵袋あたりに、その男心を教えてくれという質問がたくさん上がっている事を最近知った。彼の男友達曰く、…

(笑)を使いこなせる人への嫉妬なのかもしれない

友人と居酒屋とバーを周り、最後はラーメンで〆た。時刻はすでに3時半。最寄り駅まで2人でタクシーで帰り、お互いの家の方向に分かれるまでの道のりを歩く。彼とはたまに添い寝するが、肉体関係には至らない。 「帰ります?添い寝していきませんか?」と、…

私の愚行

現在、英語を習いに英会話教室に通っている。高校の頃、かつて1ヶ月だけミズーリ州と言うアメリカの中央平原地帯でホームステイした事があるが、たかが1ヶ月、そこから10年以上経った今、海外の人を目の前に何も話す事ができない。通い始めた昨年11月は…

廃人状態から、木綿のハンカチーフを口ずさむようになるまで

約150ページ分の入稿を終え、燃え尽きた。朝5時に起き、冷暖房のない場所で撮影、電車移動の合間に仮眠し、深夜まで編集作業をして、翌朝同じように朝5時に目を覚ます。妄想と現実の間を彷徨っているのが唯一の至福の時だ。とはいえ、そんな期間は年に数回…