読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザイナー崩れは今日も生きている

このブログの更新が止まった時が、食っていけなくなった時

紳士とヤリチンのアポイントメント

ディベロッパーから、謎のベンチャー企業、デザイン事務所から街の工務店まで、様々な人たちとアポイントを取る。もう、ディベロッパーとか、ベンチャーとかアポイントとか、こんな横文字は声に出すのも恥ずかしい。本題はそこではない。アポイントにより、…

山本耕史スタイルの先駆け

都内某駅からバスで10分、工場地帯の中のとある工場の中で打合せをした。地域を盛り上げるための企画本の打合せだ。企画のプロデューサー、そして、プロデューサーの右腕としてデータの整理や各パートへの手配から雑用まで、実務をする人の名前を仮に島田さ…